コラム『DMP徒然草』 書籍情報のご案内
DMP徒然草

No.37 【トヨタ 私たちの心構え 】

2019.04.17

「創業の原点を見失った会社が大変革の時代を生き抜くことなどできない。」
との先の豊田社長の言葉は、

トヨタ社員としての「人としてのあり方」の原点に戻り、
「100年に一度の大変革期に挑んでいこう」との社員への呼びかけでもあるだろう。

 

この豊田綱領やトヨタウェイ(トヨタで働く人々が共有する価値観)を土台に、
仕事を進める上での行動規範を整理したものが「私たちの心構え」である。

 

社内研修の中でも「私たちの心構え」は、カリキュラムとして取り上げられる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◆私たちの心構え

 

 1. お客様第一
   お客様にご満足頂ける商品・サービスを提供する。

 2. チャレンジ
   高い目標を掲げ、勇気と創造力をもって挑戦する。

 3. 改善
   常に進化、革新を追求し、絶え間なく改善に取り組む。

 4. 現地現物
   現場に足を運び、事実を確認し、「なぜなぜ」で真因を追求する。

 5. 質実剛健
   安易にお金を使わない。どんな仕事でも誠実に取り組む。

 6. チームワーク
   自分の役割と責任を果たし、相手の長所を引き出しながら、
   お互いに助け合う。自分とチームの力を高める。

 7. 当事者意識
   自分事として考え行動する。

 8. 謙虚・感謝
   人の意見に耳を傾け、他から学ぶべきは学ぶ。
   いつも誰かに支えられていることに対する感謝を忘れない。

 9. 正直
   事実を正しく伝える。

 10. 愛社精神
   トヨタで働くことの嬉しさ、誇り。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どの会社でも、強い組織になるために、必要な行動ばかりではないだろうか?

 

トヨタの強さの根底に、この「社員としての人としてのあり方」を繰り返し、
伝え続けるところにもあると感じている。

 

皆さんの会社でも、朝礼、会議やミーティング、研修など、
あらゆる機会を捉えて、「我が社の原点」「人としてのあり方」に関する
話題を出すことが、大切ではないだろうか。

DMP徒然草コラム更新〈毎週水曜日〉をメールでお知らせします

メールアドレスをご登録いただくと、毎週水曜日の更新時にお知らせメールをご送付いたします。是非ご登録ください。

メールアドレス
お名前
powered byメール配信CGI acmailer
一覧へ戻る