コラム『DMP徒然草』 書籍情報のご案内
DMP徒然草

No.90【 2つの選択 】

2021.04.21

◆選択の癖

人は一瞬、一瞬、起こっていることをどんな意味をもった出来事として受け取るか?(価値観)を選んでいる。

 

例えば、本稿を書いている今は、早朝から雨が降っている。

一般的には「今日は一日雨か・・・。なんとなく気分が重いな〜。」

とマイナス気分で受け取る人が多いだろう。

しかし、同じ出来事でも

「雨か。これで黄砂が少し収まるし、花粉症の人もホッとできるから、いいお湿りだ。」とプラス気分で受け取る人もいるように。

 

気分に続き、起こっている現実の中で、どんな行動や態度をとるか?を次に選択する。意識的か無意識かは別として。

上記の雨の日の行動で言えば、

  • 家の中で、TVを見たりしてダラダラと過ごす
  • 好きな音楽でもかけながら、ゆっくり読書をして過ごす
  • たまには、手書きの葉書をご無沙汰している人に出す
  • 家の中の掃除を念入りにする
  • 早めに衣替えをする

など、様々な選択肢の中から、行動を選ぶ。

 

態度では、失礼な言動をしてきた相手に

  • 怒りと不満顔で対応する
  • 笑顔でやさしく対応し、ゆるす

というように。

 

天変地異など人智の及ばないできごとは別にして、日常の中では

その人が持つ

「三つ子の魂と言われる本質的な性格」

「心の持ち方」

「感情の反応」

「行動・態度」

等の習慣(パターン)が、人生の結果を作り出す。

なぜなら、人生とは、その瞬間瞬間の選択の結果、一日一日の連続そのものなのだから。

 

そして、年齢を重ねれば、重ねるほど、その選択の結果が生み出す差は大きく顕著になる。

 

◆2つの選択肢

以下の2つの選択パターンのうち、あなた自身はどちらの選択をする傾向があるかセルフチェックしてみては如何だろうか?

 

1)挑戦する道(厳しい道)VS 逃げる道(ラクな道)

 

2)自分から動く(主体性の発揮)VS 周りの人が動くのを待つ(受動的)

 

3)すぐやる VS 後回しにする

 

4)自由に仕事する(自分の考えで判断・行動しその結果のリスクも引き受ける)

      VS

  奴隷的に仕事する(誰かの指示待ちで仕事する。自分はできるだけ責任を取らない。)

 

5)自責の受け取り方(うまく行かないことは自分の責任)

    VS 他責の受け取り方(うまく行かないことは誰かや環境が悪い)

 

6)厳しいけど高収入になるプロを目指す

  VS ラクで甘いアマチュアのままの低収入であきらめる

 

7)夢や目標を追って生きる VS 夢も目標ももたず、なんとなく生きる

 

8)今ここに生きる VS あの時、あそこでの過去に生きる 

 

9)今できることに集中して生きる 

  VS

  起こっていない未来の望ましくないことを想像し、不安を引き寄せ、今をうつろに生きる

 

10)喜怒哀楽の感動の人生 VS 腹から笑わず、泣かず、喜ばず、感動なき人生

 

11) YES(とりあえずやってみましょう。行動しましょう)で動く人生

  VS

  NO(やらない理由、できない正当化)を探し、結果何も行動しない人生

 

12)周囲の人に喜びを与える人生 VS 周囲の人からしてもらうことを求める人生

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの未来を望ましいものに変えたいのなら、良き結果が出るような選択の習慣が身につくよう日々繰り返し練習し続ける(訓練する)ことでしょう。

 

DMP徒然草コラム更新〈毎週水曜日〉をメールでお知らせします

メールアドレスをご登録いただくと、毎週水曜日の更新時にお知らせメールをご送付いたします。是非ご登録ください。

メールアドレス
お名前
powered byメール配信CGI acmailer
一覧へ戻る